絶対SIMPLE主義

Switch/PS4のダウンロード専用ソフトを中心に全方位でゲーム紹介するブログ。SIMPLEシリーズも応援中。

Switchから響く群馬の雄叫び!日本を群馬にする『ぐんまのやぼう あなたもわたしもぐんまけん』レビュー!【Switch】

 

 

ぐんまのやぼう あなたもわたしもぐんまけん - G-MODE

 

『ぐんまのやぼう あなたもわたしもぐんまけん』のレビュー行くぜ!

 


メーカー:ジー・モード

機種:Switch

ジャンル:群馬シミュレーションゲーム

発売日:2019/12/23

価格(税込):980円


 

群馬県となって他の都道府県を制圧し、日本全土を群馬に染め上げるゲームだ。

2012年にスマホで大ブームを巻き起こし、

2014年には3DS版の発売も果たした『ぐんまのやぼう』のSwitch版。

スマホとも3DS版とも違うオリジナルの内容になっており、

みんなで遊べる4つのパーティーゲームも収録しているぞ。

 

 ゲームとしては薄い内容で一発ネタに近いんだが、

一発ネタで済ませるにはあまりにも群馬県というゲームだった。

 

 

「あなたはぐんまけんです」

から始まるサイコ染みた群馬ドラッグ映像からゲームスタート。

 

f:id:daikai6:20200118210230j:plain

 

上から降ってくる群馬県の特産品を収穫してG(グンマー)を貯め、

それでガチャを引いて他の都道府県を制圧していくゲームだ。

 

画面左が収穫画面で、群馬県を左右に動かして操作して落下する特産品を回収。

画面右は制圧する都道府県の選択とガチャ画面となっている。

2つを同時進行出来る面白い画面構成だ。

 

f:id:daikai6:20200118211205j:plain

 

ガチャからは群馬県の市町村のカードが出てくる。これは富岡市ね。

その人口の分だけ攻めている都道府県の人口を群馬県に出来る。

攻め込んでいる都道府県の人口をすべて群馬県にすれば制圧完了。

 

ガチャからはレアカードとして「群馬県」そのものが出てくることもあり、

その場合は人口を一気に群馬県に出来る。

また、制圧して群馬県にした都道府県もカードとして加わっていくので、

日本を群馬県で染め上げるほどに群馬県の力が高まっていくぞ。

 

f:id:daikai6:20200118211430j:plain

 

G(グンマー)を消費することで左画面のレベルアップが可能。

特産物を手に入れた時のG(グンマー)上昇や、

特産物を取れなかった時にちょっとだけ入るG(グンマー)の倍率アップ。

移動する群馬県のスピードアップの3つだ。

 

f:id:daikai6:20200118212147j:plain

 

とにかく特産品を回収!とにかくガチャ!

とにかくレベルアップ!とにかく都道府県を制圧!

群馬県が群馬県を呼ぶインフレゲームだ。

 

攻める都道府県は自由に選べるが、

最初に人口の多い都道府県から攻めると時間が掛かってしまうぞ。

弱いやつから群馬県にしていくのだ!

 

ただ、最初に人口の多い都道府県をあえて狙うことで、

早い段階でガチャの当たりを増やすのもアリ。

勇気をもって強いやつに戦いを挑むのもまた群馬県なのである。

 

また、特産品を回収した時などに「グンマー!」という声が鳴り響くので、

プレイ中はずっと「グンマー!」「グンマー!」という声を聴き続けることになるぞ。

都道府県に飽き足らず、プレイヤー自身も耳から群馬県にしようとしてくるゲーム。

 

f:id:daikai6:20200118212125j:plain


都道府県を制圧することで特産品もどんどん増えていくし、

図鑑として記録されていくので特産品に詳しくなっていくぞ。

 

f:id:daikai6:20200118212848j:plain

 

1個1個にゆるいテキストがついているのがまた楽しい。

 

f:id:daikai6:20200118213812j:plain

 

と、まあ軽い放置ゲー+クッキークリッカー的な作りなんだが、

ゲームとして見ると本当に同じことの繰り返しだし、

インフレする気持ち良さも控えめなので、

この手のゲームとしてはちょっと物足りないかな。

 

ひたすらG(グンマー)を集めていくのはなんかダラダラ遊んじゃう楽しさがあるし、

クリアタイムが記録される要素や、

クリア後も無限にG(グンマー)を稼げるようにもなってる。

 

f:id:daikai6:20200118214218j:plain

 

最大4人で遊べるおまけのパーティーゲームも4つ収録されているぞ。

一応、1人プレイでも遊べるが「いないよ」が寂しい……!

 

f:id:daikai6:20200118214200j:plain

 

そして結構難しいぞ!

 

f:id:daikai6:20200118214303j:plain

 

クリアするだけなら4時間掛からないくらい。

いやぁ、3DS版に続いて売り切りだと評価が難しいゲームだな!

2画面の構成や手書き風のUIはかなり面白いし、

ただひたすらに「群馬県」という概念でぶん殴ってくるこの作風はやはり強い。

インパクトに惹かれた人や、

「もしかしたら自分は群馬県なのでは?」と思っている人は是非買ってみてくれ!