絶対SIMPLE主義

Switch/PS4のダウンロード専用ソフトを中心に全方位でゲーム紹介するブログ。SIMPLEシリーズも応援中。

激360度レーザー!爽快感重視の変形ロボシューティング!『ジェミニアームズ』レビュー!【Switch】

f:id:daikai6:20200422214949j:plain

 

GEMINIARMS

 

『ジェミニアームズ』のレビュー行くぜ!

 


メーカー :レジスタ

機種:Switch

ジャンル:シューティング

発売日:2019/12/19

価格(税込):1496円


 

PCで発売されたロボットシューティングゲームの移植版だ。

Switch版はグラフィックが一新されてパワーアップしている。

それでも結構チープなゲームではあるんだが、

360度に攻撃可能なレーザーシステムと、爽快感に振った手応え。

そして作り手の「これをやりたい!」が伝わってくる演出などで、

かなり楽しく遊べる1本だったぞ。

 

f:id:daikai6:20200422230104j:plain

 

全8ステージ構成で宇宙を舞台にしたロボットシューティング。

絶対に僚機と一緒に出撃する仕様だ。

2人プレイじゃない時も無敵キャラとして登場し、自動でこちらの攻撃に合わせてくれる。

ちょっと優秀なオプションくらいの扱いかな

 

f:id:daikai6:20200425111243j:plain

 

2種類の攻撃スタイルがあり、

正面にしかレーザーを撃てないが攻撃力の高い戦闘機形態と、

やや攻撃力は劣るが、

壁などに反射するレーザーを360度に撃てるロボット形態を使い分けられる。

 

f:id:daikai6:20200425111312j:plain

 

そして時間経過で溜まるFUSIONゲージがMAXになれば合体可能!

2機の戦闘メカが1機のロボット形態へと合体変形し、

一定時間強力なレーザー攻撃が使用可能なのだ。

ゲージはすぐに溜まるので、割とポンポン変身できるバランスね。

 

レーザー以外の武器は無いし、

パワーアップアイテムやボムといった要素はないため、システムは単純。

とにかく360度に撃てるレーザーで敵を倒せ!というゲームだ。

 

f:id:daikai6:20200425112224j:plain

 

全8ステージと書いたが1ステージが短めで、

ボスの体力も低いのでかなりテンポ重視の作り。

難易度も低めで、合体を上手く使えばボスもあっさり倒せるが、

それでいてつまらないということは無い。1ステージにボスが複数いたり、

この攻撃システムならではのトリッキーなボスも登場したリするから密度が濃い!

 

f:id:daikai6:20200425112209j:plain

 

「さあ思う存分レーザーを反射させてくれ!」

と言わんばかりの敵や地形が次々に出てくるので、

レーザーで敵を狙い撃っていくのが実に爽快なゲーム!

敵編隊をレーザーでまとめて薙ぎ払ったり、乱反射で逃げる敵を潰したり。

ボスの後ろに回り込んでコアを狙い撃ったり、

ボスの装甲の隙間に隠されたコアをレーザーで狙い撃ったり、

360度にレーザーを撃てるシステムをキチンといかしたステージ構成になっているぜ。

 

基本は横スクロールだが縦スクロールになる場面もちょいちょい挟まり、

これもレーザーの反射を活かした良いアクセントになってる。

 

敵を倒した時のHD振動もうまい調整で、

ボスの弱点にヒットさせた時の振動が特に気持ち良いぜ。

 

f:id:daikai6:20200425112456j:plain

 

BGMはすべてフリー音楽サイトの煉獄庭園を使っているし、

グラフィックも他のシューティングゲームに比べると弱いんだが、

ステージ毎に背景に変化を付けてあるし、

隕石地帯での死闘やライバルキャラの登場、敵中心部への突撃など。

ロボットアニメやシューティングゲームでお約束の燃えシチュ満載なので、

遊んでいるとニヤニヤしちゃうし飽きさせない。

 

f:id:daikai6:20200425112510j:plain

 

「レーザーで敵を倒す気持ち良さ」に特化したゲームで、

コンセプトのブレなさがそのまま魅力に繋がっている快作。

爽快感重視のバランスなのでクリアした後もまた遊べたくなる手触りだ。

本編とは別に3分間でのスコアアタックに挑戦するキャラバンモードもあるので、

通常クリアが物足りなければそちらにトライ。

 

気持ち良く遊べるシューティングを求めている人にお勧めだ!