絶対SIMPLE主義

Switch/PS4のダウンロード専用ソフトを中心に全方位でゲーム紹介するブログ。SIMPLEシリーズも応援中。

2017年下半期のNintendo Switchダウンロード専用ソフトを振り返る!(前編)

IMG_9227.png

Nintendo Switchソフトウェア|Nintendo

2017年上半期のNintendo Switchダウンロード専用ソフトを振り返る!

2017年上半期のニンテンドー3DSダウンロード専用ソフトを振り返る!

2017年下半期のニンテンドー3DSダウンロード専用ソフトを振り返る!

上半期に続いて2017年下半期のNintendo Switchダウンロード専用ソフトを振り返る記事行くぜ!

しかし下半期はあまりにボリュームがあったので前編と後編に分ける!

こちらでは7~9月を振り返っていくぞ。

7b2.jpg

7月

・2017/7/6配信開始(Switch)

IMPLOSION(インプロージョン)(フライハイワークス)1200円

ボクと僕の世界で(レイニーフロッグ)1000円

シェフィ−Shephy−(アークシステムワークス)500円

アケアカNEOGEO メタルスラッグ2(ハムスター)823円

・2017/7/13配信開始(Switch)

スーパーピンポンショット(スターサイン)700円

中毒パズル レベルス+(flow)700円

アケアカNEOGEO 餓狼伝説スペシャル(ハムスター)823円

・2017/7/20配信開始(Switch)

BOOST BEAST(アークシステムワークス)1200円

アケアカNEOGEO サムライスピリッツ(ハムスター)823円

Bulb Boy(バルブ・ボーイ)(Buldware)999円

密着対戦スピード(Collavler)500円

・2017/7/27配信開始(Switch)

Graceful Explosion Machine(Vertex Pop)1399円

アケアカNEOGEO 得点王(ハムスター)823円

・2017/7/28配信開始(Switch)

ハイパーフェザーボール(SPRINGLOADED)980円

ナムコミュージアム(バンダイナムコエンタイテイメント)3000円

7月はフライハイワークスがスマホのSFアクション「IMPLOSION」をSwitch向けに移植。

「VOEZ」と同じメーカーの作品なのでそこら辺の繋がりか。

パワードスーツを装着してクリーチャーをなぎ倒す見下ろし視点のアクションゲームで、

元々XBOX360のゲームとして出す予定だったということもあり、

コントローラー操作に向いたゲーム内容だったのでSwitchではまったく違和感なく遊べる内容だった。

アークシステムワークスは3DSやスマホでも発売された「シェフィ」と、

こちらもスマホからの移植となる「BOOST BEAST」を。

レイニーフロッグは並行世界パズルアクション「ボクと僕の世界で」を配信。

「Graceful Explosion Machine」「ハイパーフェザーボール」「バルブ・ボーイ」と

海外からのダウンロードタイトルも続々と到着。

3DSの「コミック工房」などで定評のあったコラビエも「密着対戦スピード」で参入し、

低予算感が溢れた見た目のゲームを出すことに定評のあるスターサインも、

「スーパーピンポンショット」で参入。

ハムスターのアケアカNEOGEOは「メタルスラッグ2」「餓狼伝説スペシャル」「サムライスピリッツ」と有名タイトルがズラリ。

名作10タイトルに加えてゲームキューブで限定配布された「パックマンVS.」も収録した「ナムコミュージアム」も登場だ。

「ナムコミュージアム」、新ハードで定番タイトルをチョロッと入れたのを出して終わりってパターン多いから、

たまには50タイトルくらい入れたの出して欲しいよね……。

移植がラクじゃないってのは承知してるが何回目だよこのタイトル!ってなるしさ!

eb4.jpg

Switch「中毒パズル レベルス+」レビュー!その名に偽り無し!700円でドハマリ出来るお手軽パズル!

Switch「IMPLOSION(インプロージョン)」レビュー!

バトルスーツで怪物相手に爽快コンボ!荒廃した地球で熱く燃えるSFアクション!

3DS「シェフィ―Shephy―」レビュー!ただひつじを増やす!増やしまくる!シュールな一人用カードゲーム!

Switch/PC「BULB BOY(バルブ・ボーイ)」レビュー!

手軽に遊べるグロカワ脱出アドベンチャー!カワ要素は少ないかも……!

Switch「ハイパーフェザーボール」レビュー!素敵ドットとBGM!

だがこのゲームは遊びじゃねぇ!超シビアな内容にハマれるかどうか

俺がレビューしたのはこの辺り。

「IMPLOSION」は安定して面白いし、「シェフィ」も底が見えるのも早いゲームだけど悪くない。

「バルブ・ボーイ」「ハイパーフェザーボール」は人を選ぶかな。

イチオシはパズルゲームの「中毒パズル レベルス+」!

任天堂のインディーゲーム担当から打診を受けて移植されたタイトルで、

元々はスマホタイトルだがSwitch版に向けて画面レイアウト・操作に最適化に加え、

ゲームバランスにも大きく手が入って完成度が高まっている。

今年遊んだパズルゲームで1番を決めるならこれか「スバラシティ」だなあ。

Switch「BOOST BEAST」レビュー!苦痛!

パズルゲームからパズルとゲームを抜いてストレスを足した苦行が苦しみ発売!

そして今年遊んだゲームで苦行度で1番を決めるなら「BOOST BEAST」だな!

「降ってくるぷよぷよがランダムのなぞぷよ」をやるような地獄だ!

何故これをSwitchで出した!言えッ!

Switch「密着対戦スピード」が不出来な上にエラー落ちする、密着すると死ぬようなゲームだった

あと、今はアプデで修正されて普通にショボいだけのゲームになっているが、

配信当初の「密着対戦スピード」の雑さはすさまじかったぜ……。

59c54.jpg

8月

・2017/8/3配信開始(Switch)

レイジングループ(ケムコ)3000円

パズルアドベンチャーブロッくる(インテンス)800円

アケアカNEOGEO ソニックウィングス2(ハムスター)823円

STRIKERS1945 for Nintendo Switch(ゼロディブ)864円

GUNBARICH for Nintendo Switch(ゼロディブ)864円

・2017/8/10配信開始(Switch)

クエストオブダンジョンズ(フライハイワークス)800円

刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ(メビウス)864円

アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ2000(ハムスター)823円

infinite Mini golf(インフィニット ミニゴルフ)(Zen Studios)1599円

・2017/8/16配信開始(Switch)

ソニックマニア(セガゲームス)1944円

・2017/8/17配信開始(Switch)

アケアカNEOGEO マジシャンロード(ハムスター)823円

・2017/8/24配信開始(Switch)

ピクセルラインDX(レイニーフロッグ)1500円

アケアカNEOGEO ジョイジョイキッド(ハムスター)823円

Sky Ride(MUTAN)700円

・2017/8/31配信開始(Switch)

リーグオブイーブル(レイニーフロッグ)800円

アケアカNEOGEO 作戦名ラグナロク(ハムスター)823円

Has-Been Heroes(Game Trust Games)2000円

8月は老舗メーカーケムコが傑作人狼ADV「レイジングループ」を引っ提げてまさかの参入!

ゼロディブが彩京の名作を復刻するシリーズを発表し、

第一弾として「ストライカーズ1945」と家庭用ハード初移植の「ガンバリッチ」を投入!

と、いきなりのサプライズからスタート。

アケアカNEOGEOでも「ソニックウィングス2」「作戦名ラグナロク」が配信されたので

2Dシューティング濃度が高い月だ。

「THE密室からの脱出」で有名なインテンスも「パズルアドベンチャー ブロックル」を配信。

元々スマホの基本無料パズルだったがSwitch向けにちゃんと作り直されていて、

凄いおっぱいの美少女キャラが追加されてたりする。

フライハイワークスは3DSでも配信されたローグライク「クエストオブダンジョンズ」を移植。

装備アイテムの厳選が重要な作りだったなこれ。

ソニック25周年記念のレトロ風新作である「ソニックマニア」は、

開発者がスマホ版ソニックを勝手に作ってセガに認めさせた逸話がある、まさにマニアによる作品だ。

レイニーフロッグはパズルゲームの「ピクセルラインDX」と、

ステージエディットもある2Dアクションの「リーグオブイーブル」を配信。

メビウスは「刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ」を配信。

古典アドベンチャーゲームの1作目のリメイク。スマホ版がベースだ。

あとは圧倒的ボリュームのぶっ飛びミニゴルフゲーム「インフィニットミニゴルフ」。

横スクロールタワーディフェンス+ローグライクという変わった内容で、

熱心なファンもいる「Has-Been Heroes」と、8月も盛りだくさん。

PS4/VITA「レイジングループ」レビュー!圧巻!

読み進める手が止まらない!ケムコ渾身のループ×人狼×JホラーADV!

Switch/PS4/PSVR「Infinite Minigolf (インフィニット ミニゴルフ)」レビュー!

ボリューム、小ネタ満載で送る大充実のトンデモゴルフ!VRもスゴい!

Switch「刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ(殺人倶楽部)」レビュー!

現場100回!情報は足で稼ぐ古典ADV!

PS4「Sky Ride」レビュー!光と金属の雨が降り注ぐ。熱い死闘は小さな空の下で。

俺がレビューしているのはこちら。

このブログで何度オススメしたか分からないが「レイジングループ」はイチオシ。

物語にグイグイ引き込む作りで一度始めると止め時が見つからなくて睡眠時間が無くなるぞ!

「刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ(殺人倶楽部)」は雰囲気は良いんだけど、

元が古いゲームだけあって色々とあっさりしてるし、システム面ももうちょっと現代に寄せて欲しかったな。

「インフィニットミニゴルフ」は無茶苦茶なギミック満載のミニゴルフゲームとして実に完成度が高い。

「SkyRide」はPS4版にドハマリしたんだけど、

Switch版は値段が安い代わりにオンラインランキングが無く、

トロフィーも無いから遊ぶ上で目標になるものが何も無いのがつらいところ。

いいゲームではあるんだがスコアアタックモードだけの内容だからね。

何か代わりになる要素が欲しかった。

2ad86dceb0a7.jpg

9月

・2017/9/7配信開始(Switch)

ダブルドラゴンIV(アークシステムワークス)800円

密着対戦2048(Collavier)500円

翔べよ!!ドラゴン!(シルバースタージャパン)300円

アケアカNEOGEO ラギ(ハムスター)823円

・2017/9/14配信開始(Switch)

Kingdom: New Lands(Raw Fury)1690円

FAST RMX(Shin'en)2200円

PAN-PAN ちっちゃなほしのだいぼうけん(フライハイワークス)500円

アケアカNEOGEO ミラクルアドベンチャー(ハムスター)823円

・2017/9/21配信開始(Switch)

DEEMO(フライハイワークス)3000円

ぺんぎんくんギラギラWARS(シティコネクション)1800円

アケアカNEOGEO龍虎の拳(ハムスター)823円

・2017/9/27配信開始(Switch)

アーケードアーカイブス マリオブラザーズ(ハムスター)823円

・2017/9/28配信開始(Switch)

ブレイブダンジョン+魔神少女 COMBAT(INSIDE SYSTEM)864円

forma.8(レイニーフロッグ)1000円

ロストスター(レイニーフロッグ)400円

密着対戦ピクプレ(Collavier)500円

ピクロスS(ジュピター)800円

INVERSUS Deluxe (Hypersect)1499円

王だぁランド! (ポイソフト)888円

アケアカNEOGEO バーニングファイト (ハムスター)823円

謎解きメール(シルバースタージャパン)200円

9月はフライハイワークスがスマホで圧倒的人気を誇った音ゲー「DEEMO」と、

ファンタジーパズルアドベンチャーの「PAN-PAN~ちっちゃな大冒険」を配信。

アークシステムワークスは「ダブルドラゴンIV」を移植だ。

どことなく懐かしいタイトルが多いSwitchの客層にはファミコン風のダブドラIVは合ってるかもしれない。

INSIDE SYSTEMは3DSで好評を博した魔神少女のスピンオフRPG「ブレイブダンジョン」に追加キャラを加え、

新規のお祭りゲームを足した「ブレイブダンジョン+魔神少女 COMBAT」を配信。

技術力の高さで知られるメーカーShin'enが「FAST RMX」で参入。

スピード感溢れるSFレースゲームでWiiUなどでも展開していたシリーズの最新作だ。

レイニーフロッグはスペース・アドベンチャー「forma.8」と虚無アクション「ロストスター」を配信した。

コラビエは「密着対戦ピクプレ」「密着対戦2048」を配信。

「密着対戦2048」は買ってみたが、

ホントにこのシリーズ全部同じ素材とフォーマットで作ってるんだなってなった。

骨太シミュレーションの「Kingdom: New Lands」、

対戦シューティングの「INVERSUS Deluxe」に、

3DSで長く続いていたピクロスeシリーズの姉妹作である「ピクロスS」などなど凄まじいタイトル数。

247_2017123015504438e.jpg

シルバースタージャパンの「謎解きメール」は普通にいらすとやが使われていてビックリさせられる。

内容は謎解きというか子供向けのナゾナゾ問題集といった作りで、

「こんな問題アリかよ!」ってちょいちょい思わされるところまで含めて

子供向けのナゾナゾ問題集っぽい。まあ200円ならいいかな。

DSiウェアで地味に面白かった「翔べよ!!ドラゴン」も配信してる。

de917.jpg

ロンチでソルダムを復活させたシティコネクションは、

今度は1985年にアーケードで稼働した「ぺんぎんくんWARS」の新作である

「ぺんぎんくんギラギラWARS」を配信!

後にDLCで「へべれけ」も参戦することになるオドロキの1作だ。

「10個のボールを投げあって相手の陣地に沢山ボールを入れた方が勝ち」

というのがオリジナルのルールだったんだが……。

「ボールを相手にぶつけて体力をゼロにしたら勝ち」というバイオレンス感あふれるルールに変更。

必殺技や溜め投げを駆使して

とにかくお互いボコボコになりながら戦うのがめっちゃ楽しいゲームになってたぞ。

今風にアレンジされたBGMも必聴だ。

そして……!

Nintendo Switchロンチから切れ目なくアケアカを展開して頑張ってきたハムスターが、

任天堂のアーケードタイトルの移植を任されることとなり、

第一弾となる「アーケードアーカイブス マリオブラザーズ」を配信。

これまでの頑張りを見ていると感慨深い一品だぜ。

3DS「ブレイブダンジョン」レビュー!ダンジョンに潜って敵を倒して強くなる!に徹底特化したストレスフリーな500円RPG!

Switch「翔べよ!!ドラゴン!」レビュー!値段は300円!出てくるのは滝と鳥と丸太と岩!今蘇るDSiウェアの小粒な良作!

PS4/Steam「ダブルドラゴン4」レビュー!作り手の気合とセンスが時代に追いつけていない悲しき1本!

Switch「ロストスター」レビュー!

10分で終了する虚無に満ちた旅!タイムアタックに活路を見出せればアリ……?

俺がレビュー済みなのはこの辺り。

「ブレイブダンジョン」はじっくりやり込めるし、「翔べよ!!ドラゴン!」も操作してて気持ち良い。

「ダブルドラゴン4」は800円のゲームとしてはすごく気合入ってるんだが……。

個人的には悪い意味でファミコン時代のゲームのノリを引きずっていってイマイチだったな。

「ロストスター」はなかなか虚無だった

というわけで7~9月配信のNintendo Switchダウンロードソフトを振り返ったぞ。

下半期から一気にリリース数が増えてきて勢い付いてきてるのが分かるな。

そしてリリース数が多くなったことで「玉」ではなく「石」も増えてきている!

2017年下半期のNintendo Switchダウンロード専用ソフトを振り返る!(後編)

ここから年末にかけてまた凄いことになっていくのである……!